新訳『貧しき人びと』第10回〜 六月一日 ワルワーラさんの手記1(2-1)~ B.Д.からマカール・アレクセーヴィチ様へ / フョードル・ドストエフスキー作

IMG_0056_CC.jpeg

~ 新訳『貧しき人びと』フョードル・ドストエフスキー  桐下正教 訳 ~



YouTubeはこちらから🎶
https://youtu.be/u5kQpWJm8pg


ワルワーラさんの手記 
今回はその第二章の1回目です

父親が亡くなった後 ワルワーラさんたちの境遇は一気に変わります

突然現れたある親族の家へ母娘ともども移り住むこととなったワルワーラさんの
そこで過ごしたもう1つの子供時代が語られます

これまで名前だけが出てきた「ポクロフスキー」さんや「サーシャ」さんが登場し、
まだまだ子供っぽい彼女のある悪戯の話が語られます

この記事へのコメント