「十二階下淫売婦の告白」裏面の東京~棧雲峡雨著

jpegOutput.jpeg


Youtubeはこちら🎶
https://youtu.be/COvX_YieOMw



小林多喜二日記の最終回から しばらく間が空いてしまいました😞
次に何を読むかはおおよそ決めていたのですが思った以上にちょっと準備に手間取ってしまって なかなか更新ができなくて💦 

今回は「記者探訪 裏面の東京」から第13話を読んでいます✨

著者は「棧雲峡雨」 
現場に潜り込んで記事を書くいわゆるルポライターというか ルポルタージュの記者のはしりのようなことをやって文章を発表していた方です

この本ではないのですが「裏面の東京」の前に出版した「人生探訪変装記」では伯爵 大隈重信が序文を寄せていますので 
当時注目されていた人かもしれません

他に知久棧雲峡雨、知久峡雨、知久泰盛など複数筆名があるようです


国会図書館デジタルコレクションでぜんぶ読めます🎵
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/907649

この記事へのコメント