おもちになる

おもちになる表紙jpg
ある日 朗読の練習をしてると飛んできて わたしの真正面に止まるのです
つぎの日も 練習してると飛んできて やっぱりここに止まります

さて いよいよ録音の日
マイクも椅子も準備完了! 
マイクの前でMacの画面を広げたら やはり飛んできてとまる…
このまま読み始めたらどうなるのかなあ…

で、やってみました!

それがこの録音です

あいにく、というかそれでいいのですが、録音が終わるとさえずったりしてます
そのうちマイクの前で わたしと一緒にさえずる日も来るかもしれません

ただ、いまのところは、キーボードの上でおもち(※1)になったり、本を持つ手にとまったりと
朗読者を静観中

あらたな行動に出たときは、またご報告したいと思います

※1
おもち:文鳥用語。おもちのような姿になること。


                                 藤代三千代

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック