『小林多喜二日記』1928年1月1日夜(最終回 / 第70回) 

小林多喜二日記19280101.mp3 YouTubeはこちらから https://youtu.be/7B_WwrWXqmY 多喜二は毎年お正月には「書き初め」の作品を書いていたようです。今日の日記は新年を迎え昨年の自分を総括し新しい年に想うことを書き、頁はまだまだ続くのかなと思わせる、いつも通りの雰囲気なのですが、多喜二はこの日を最後に日記を閉じます 「書き初め」は、元…

続きを読む

『小林多喜二日記』1927年11月23日(第69回)

小林多喜二日記20181123.mp3 YouTubeはこちらから🎵 https://youtu.be/hO7hPkS9j1c この頃の多喜二は多くの時間を創作以外のことへ割いていたようなのですが、それらの多くははしょられて、今日の日記は備忘録のように簡潔な部分もあります。 多喜二は書いていませんが、当時すでに表現への弾圧をひしひしと感じられる状況だったようです 今日の…

続きを読む

『小林多喜二日記』1927年10月10日(第68回) 

小林多喜二日記19271010.mp3 _(・・)/◇ YouTubeはこちらから  https://youtu.be/Rj_KgCyQ_6I 1926年初夏から始まる多喜二の日記も、残りわずかになりました (ノ゚ο゚)ノ ★ 今回出てくる人の人名、作品名 [ ] 内は日記中の表記   『文藝戦線』 / 1920年頃に発刊されていたプロレタリア文学誌 …

続きを読む